モーニング娘。15期オーディションに採用されやすい人物を考える。

この題で書こうと思ったのは、2019年の1月2日のハロコン初日公演にてモーニング娘。’19LOVEオーディションの開催が発表されたからだ。かなり前からファンの間でもモーニング娘。のオーディションが開催されるのではないかと考えられており、新年一発目のハロコンにて開催が発表され、ファンコミュニティの中でどんな新メンバーが来るのかを予想するものも多い。

追記:新メンバーは6/22にYouTubeにて発表

新メンバーが6/22にYouTubeにて発表されることがリリースされた。多くのファンは先日の春ツアー千秋楽の武道館で発表されることを予想していたため、それが外れ混乱していたが、発表の日付が決まったのでこれからどんどんファンコミュニティでの新メンバー予想が激しくなっていくだろう。ここでは、筆者の予想を書いていこうと思う。

現在の在籍メンバーから分析

現在在籍しているメンバーは11名である。以下は年齢順にメンバーを並べてみた表である。表中の役割については様々な意見があると思うが、あくまでも筆者の主観であるためお許し願いたい。

メンバー名年齢在籍年数役割
譜久村聖22歳8年(9期)メインヴォーカル
石田亜佑美22歳8年(10期)ダンス
生田衣梨奈21歳8年(9期)ビジュアル
小田さくら20歳7年(11期)メインヴォーカル
佐藤優樹20歳8年(10期)サブヴォーカル
野中美希20歳4年(12期)サブヴォーカル
加賀楓19歳2年(13期)ダンス
森戸知沙希19歳1年(14期)ビジュアル
牧野真莉愛18歳4年(12期)ビジュアル
横山玲奈18歳2年(13期)ビジュアル
羽賀朱音17歳4年(12期)トーク

上の図を見てわかるのは、メインヴォーカルの二人が年齢分布で上の方にあることである。これはグループにとっては危機的で、ハロプロは暗黙の25歳定年制ルールが存在するため、このままいくと、コンサートでメインで歌うメンバーが先に卒業しいなくなってしまう。

さらに年齢分布の上の方には、ダンスに長けた石田がおり、数年のうちに卒業することは確実視されるため、ダンスメンも少なくなってしまう。

このことを踏まえてオーディションでどういった人物が採用されるのかを考えてみた

新メンバーは歌唱能力とダンスを重視した実力者採用か

オーディション公式ページを見る限り未完成な個性を強調しているので、歌とダンスの能力は問わないのではと考えがちであるが、ここ最近のモーニング娘。’19のライブを見ると、全くの初心者が加入するのは無理なのではないかと個人的に思っているので、ある程度の実力とさらに個性的なメンバーを欲していると考えた方がよいと思っている。

そしてここ数年の新メンバーを見ると、ハロプロ研修生からの採用や既存のグループからの兼任などの実力者を採用しているが、おそらく今回行われるオーディションは、これまで以上にスキル重視の実力者採用が行われる可能性がある。なぜなら、今後のモーニング娘。の歌唱とダンスを何年も支える人物が必要だからだ。

そのことを踏まえて何人採用して、研修生と素人がどういう割合になるかを考えてみた。

ハロプロ研修生から2人、素人から2人採用か

筆者は4人の新メンバーの加入を考えている。その理由は、ここ数年モーニング娘。は卒業ラッシュが続いており、今後もこのような傾向が続き、世代交代が進行することが考えられるからだ。筆者は、今回のオーディションは12期メンバーの時のような形で行われることを予想しているため、その時のように、ハロプロ研修生から2人、素人から2人の加入を考えている。

最近のモーニング娘。のメインヴォーカルは、ハロプロ研修生(エッグ)出身者が務めることから、今回のオーディションも研修生から歌唱能力の優れた即戦力を採用する可能性が高い。もちろん素人の歌唱能力が高い人物を採用する可能性もあるが、研修生を経て採用した方が、グループになじみやすいため、可能性として低いと考えられる。

さらに条件を加えると高い音域で歌えるメンバーが加入することも予想したい。これは最近のモーニング娘。の歌唱における大きな問題で、12期以降のメンバーは高い音域で歌えるメンバーがいない上に音域が狭いため、現在メインヴォーカルを務める譜久村と小田の歌割を継ぐメンバーがいないのである。そのため新メンバーは高い音域で歌えるメンバーが求められているのではないだろうか。

最後に素人の採用は、ダンス歴のある人物が考えられる。ダンスは歌に比べて、覚えることは多いが、歌で採用されるよりもグループになじみやすいと考えられる。実際にダンスメンである石田も素人採用で加入したメンバーである。この場合は、歌唱はポテンシャルを見て、ダンスが即戦力級であれば採用される可能性が高い。

最後に

今まで年齢分布やスキルの話をしてきたが、それだけが全てでなく、モーニング娘。に入る子はどんな時代になっても、”努力で自分を変えようという強い意志を持った子”が選ばれてほしいとファンとして願っている。

コメント